子育て

広島市の公立保育園の0才児の入園準備に必要だった物を紹介!

我が家は4人とも保育園に通園しました。
保育園の入園準備って大変そう…って身構えしちゃうところがありますよね。
何がどのくらい要るのか不安になりますよね。

そこで今日は、私の経験した保育園(広島市の公立保育園)の入園時に必要だった準備物を紹介したいと思います。
まずは、0才児クラスの場合からです!
まだまだ赤ちゃんなクラスなこともあって、1番準備物が多いです。
公立と私立で違ったり、地域によって多少の差はあります。
参考にしてもらえたら♪と思います。

毎日の登園に必要な準備物

毎日持って行く物、いっぱいあります!

  1. タオルエプロン(1日3枚で1セット)
  2. お手拭用タオル(1日3枚で1セット)
  3. スーパーのビニール袋(1日2枚)
  4. オムツ
  5. 着替え
  6. ガーゼハンカチ
  7. 連絡ノート・バインダー
  8. 大きめの手提げ

タオルエプロンは、昼食と午前・午後のおやつの時に使います。
スポーツタオルを半分に折って、ゴムを通して作るエプロンです。
最近は市販のかわいいものもありますが、家にあるタオルで簡単に作れます♪

お手拭用タイルも、昼食と午前・午後のおやつの時に使います。
先生が園で濡らして、食後に手などを拭いてくれます。
ハンドタオルで十分だと思います。

スーパーのビニール袋は、その日に使用したエプロンとタオルを入れるためと、その日に使用したオムツを入れるために使います。

オムツは、園に10枚を置くことが基本だと言われました。
が、1日に10枚使うという事はありませんでした。
保育園に預かる時間にもよりますが、1日5枚くらい使っていました。
次の日に使った分を持ってくるという感じです。

着替えは、園に3セットを置います。
肌着・上の服・下の服・靴下、全て3つづつです。
ヨダレが多い子は、必要に応じて、よだれかけ・スタイも。
0才児の頃は、ご飯中を含め、よく汚します。
先生もよく見てくれていて、ちょっとの汚れでも、すぐに着替えさせてくれます。
なので、場合によっては、3セット以上おいておく必要があるかもしません。
が、ここは様子見で良いかな?と思います。
また、それとは別で緊急避難時ように、もう1セット、園に置いておく必要もありました。

カーゼハンカチは、ミルクを飲む時に使います。
保育園でミルクを飲む必要がある場合、用意が必要でした。
枚数は、ミルクの飲む回数分。

連絡ノート・バインダーは、入園説明会の時に購入しました。
毎朝、ご飯は食べたか、睡眠、排便などの記入して持って行きます。
1才になる前まで、何を食べたか等、細かく記入が必要でした。

そして、これから全て大きめの手提げに入れて持って行きました。
エプロン3枚に、タオル3枚、オムツ、着替え・・・。
なかなかの量を持っていく事になります。
エコバック等、軽くて丈夫な手提げがオススメです♪

園に置いておきっぱなしの準備物

  1. おしり拭き
  2. ビニール袋(小)
  3. お昼寝用の布団
  4. 帽子・靴

おしり拭きは、1個を置いておき、無くなりそうになったら持っていきました。
パッケージのそのままでも大丈夫です。
ケースに入れている人も居ました。

ビニール袋(小)は、汚れた衣服を入れたり、排便時の使用済みオムツを入れたりします。
100円均一などに売っているビニール袋を買って持っていってました。
100枚とか入っていると、そんなすぐに無くなる事はなかったです。
でも、1枚1枚に名前を書く必要があり、コレが1番面倒でした。

お昼寝用の布団は、市販のお昼寝用布団を購入しました。
私は保育園の送迎が車ではないので、持ち帰りが楽なものを選びました。
車で送迎している方の中には、ベビーベッドで使うマットレスごと、袋を手作りして持ってきている方も居ました。
毎日するお昼寝、ふかふかの布団に寝させてあげたいという気持ちもありますよね。
夏になるとタオルケット、冬になると毛布も必要になりました。

帽子の用意も必要です。
私の通っていた園では、1才児クラスになると、園で購入になりました。
0才児さんは、おうちの帽子で、何でもOKでした。

の用意も必要です。
まだあんよが上手くないから・・・と先生に話しても、準備が必要でした。
クラスの月年齢・成長の具合にもよりますが。
クラスの大半が、歩くのが上手な場合、まだハイハイをしている子も靴をはいて、外へ出る事があるようです。
園・クラスの様子によって違いがあると思うので、入園説明で聞いてみると良いかと思います。

入園準備で買った物

毎日たくさんの準備物が要ります。
保育園の入園のために買った物はコチラ!

  • タオルエプロン用のスポーツタオル6枚
  • タオルエプロン用のゴム
  • お手拭用のハンドタオル6枚
  • ビニール袋(小)
  • お昼寝用の布団
  • 着替え用の洋服

タオルは洗い換えを考えて倍の枚数を用意しました。
厚みがあると、なかなか乾かない時もあったので、2セットあると安心です。

一番枚数に悩むのが着替えだと思います。
私も、どのくらい要るのか、すごく悩みました。
保育園では汚れるのが前提なので、あまり高くてお気に入りは持って行きたくないですしね。

  • 保育園に3セット
  • 洗い換え用に3セット
  • 登園用2セット

合計8セットは最低でも必要になってきます。
様子を見ながら増やしていけば良いと思います。
なので、始めは8~10セット分を用意してみることをオススメします♪

0才児さんは、靴下を汚すということは、ほとんどないと思います。
部屋の中で過ごす時は、裸足で過ごしています。
靴下を履くのは、靴を履いて外に出る時のみです。
なので、洗い換え用は必要ありませんでした。

まとめ

必要な物は、園によって多少の違いはあります。
入園説明でしっかり聞く事が1番です。

でも、入園説明が終わったら、入園までの期間が短い!という事も多々あります。
時間があるうちに、ゆっくり準備したいという気持ちも、よく分かります。
私も入園前は準備に何が要るのか検索した事を覚えています。

広島市の公立保育園の場合、準備物に大差は無いようです。
なので、ぜひ参考にしてもらえたらと思います♪
私立保育園になると、ちょこちょこ違う所があるようです。

名前書きは、ちょっと大変ですが。。。
洋服などは今からでも少しずつ書いて準備をしておけば、「えー!!!」とビックリするような事にはならないかなと思います。
ビニール袋の1枚1枚に名前書きには、正直ビックリしましたが。

あわせて読みたい
広島市の公立保育園の1才児・2才児の入園準備に必要だった物を紹介1才児・2才児クラスの保育園の入園準備について、お話したいと思います♪ 我が家は4人とも保育園に通園しています。 そのうち2人が...
ABOUT ME
ゆっきー
広島市で、1才~小学生3年の男女4人の子ども達を子育て中のママ。 カメラ、文房具が大好き♪